Loading

(株)ポプラ社 様 インタビューVol.3

(株)ポプラ社 様 人事部 川西様

〔導入サービス〕
・次世代リーダー研修

〔実施概要〕
・アセスメント→PxT

 

Q.現在、貴社では人材育成に関してどのような取り組みをされていますか?

川西様: 若い世代の力が必要不可欠だと強く感じているので、新入社員に関しては半年に渡って実地研修を手厚くやっています。

会社全体としても入社の年数に関係なく、優秀な人の能力を引き出し、良いアイデアは認めるということを意識しています。

他にもビジネス研修、オンラインセミナー、各種勉強会なども希望制で積極的に実施しています。

 

Q.貴社では、人財育成に関してどのようなこだわりをお持ちでしょうか?

大きく3つのこだわりを持っています。

まず1つは、フラットな組織づくりをする事で、いつでもプロジェクトに参加できる社員を育成していく ことです。

そして、2つ目はチームワークを大事にしつつ、個性も出せて行けるような組織作り、空気作りが一人一人主体性を持って取り組んでもらうことを目指しています。

また、3つ目として業務のスキルアップにつながる専門資格(読みきかせ、司書、知的財産権利)も積極的に取得してもらうために支援を行っています。

 

Q.今後、社員の皆さまに、どんな人材に育っていってほしいと期待されていますか?

広い視野を持ちながら、ゼロイチを意識して企画立案できる人材に育って欲しいです。

普段の業務のみですと、閉鎖的になり、考え方や価値観が凝り固まってしまい、固定概念が生まれることが見受けられます。

ですので、そのような環境を打破させることも会社として意識していかなければならないという風に思っています。

また、コミュニケーションの仕方としても、ただ意見を言うだけではなく、対案を出すなど一人一人が主体性を持ってもらうことが重要だと考えています。

 

Q.アフターコロナ時代の人財育成に関して、どのような取組を重視されますか?

自律、つまり指示待ちではなく、ある程度の事は自己判断で行動できる人材に育てることを意識して人材育成に取り組んでいます。

他人の時間を潰さない、自身の考えを強制強要させない事など、相互のコミュニケーションがうまく取れるようにしていきたいという風に考えています。

 

Q.どういう経緯でボディチューンをお知りになられましたか?

弊社に以前在籍していたものが、ボディチューン様の社員さんと同じ大学院で学んでいた関係で知りました。

 

Q.実際に研修を実施してみて、いかがでしたか?率直な感想をお聞かせください。

次世代研修は、弊社のテーマにマッチしていて(選抜メンバーに足りないものを補える研修の場)企画立案において採算の説明は外せないので(夢物語では誰も投資しない)凄く意義のある研修になっていると思います。

実施回数と期間についても、詰め込み過ぎず、間隔をあけて次月に考えられるようになっているため、社員が内省する時間も十分にとられているところも良いです。

受講前後の変化として、結果をすぐ求める傾向が強いような短期的な思考を持っていた受講生が研修を通じてコミュニケーションを取ることやチームマネジメントなど周りと協働することが長期的な視点で成果に繋がることの重要性を実感していたことはかなり印象的でした。

 

関連記事

  1. オムロンフィールドエンジニアリング株式会社様 インタビューVol…
  2. キーコーヒー株式会社様 インタビューVol.2
PAGE TOP