Loading

対話を生み出すファシリテーション【無料・オンライン】

日程:2021/02/10(水) 15:00 ~ 16:00 (受付14:50~)
講座内容:対話を生み出すファシリテーション

コロナ禍で改めて普段からのコミュニケーションや「対話」の大切さを認識した方も多いと思います。近年注目される「対話を生み出すファシリテーション」についてわかる1時間です。

会場:本セミナーはオンラインで受講いただきます。お申込後、受講用のURLを送付いたします。
※オンライン配信はZOOMを使用しますので、ZOOMでの受講の準備をお願いしております。
※ZOOMでの受講方法が不明な方はお問い合わせください。
定員:20名
参加費:無料

セミナー概要

組織開発の現場に置いて、よく上司の立場からは、「部下から何も意見が出てこない」という声を、そして部下の立場からは、「言いたいことはあるんだけど言えない。言っても何も変わらないし意味がない」という声をよく耳にします。

このギャップの一つの原因は、心理的安全性を作れているかどうかにあります。

Googleは2012年に開始した生産性向上計画(プロジェクトアリストテレス)において、心理的安全性がチームの生産性に大きく影響することを突き止めました。

社内で心理的安全性を高めていくことが、生産性向上や組織の健康防衛につながっていくのです。本セミナーでは、心理的安全性を向上させるコミュニケーションスキルの一つとして、対話を生み出すファシリテーションについて解説します。

 

■当日の内容

1.対話とは?
2.心理的安全性を高めるポイント
3.対話を生み出すファシリテーション

 

■こんな方におすすめです

・対話型のファシリテーションについて学びたい
・組織内に対話をもっと増やしたい
・対話的なファシリテーションを心がけているがうまくいかない

 

講師情報

講師 藤井 崇

(株)ボディチューン・パートナーズ パートナーファシリテーター
(株)And Nature ファウンダ
(一社)Hygge 代
表理事

千葉県出身。千葉大学卒、法政大学大学院(MBA)修了。大手旅行会社に新卒入社、教育旅行担当として新規企画案件組成からデリバリーまで従事。2011年、社会起業家育成を専門とするビジネススクールに参画。経営戦略・マーケティングの講師や創業助言、業務運営面のコンサルティングを行う。2013年、学長就任。2014年、被災地復興支援、都市農村交流等をビジョンとする株式会社アンドネイチャーを創業。①陸前高田市、NPO法人SETと共に民泊修学旅行プロデュース、②大学生が東京の修学旅行をプロデュースする東京学生エスコートを年間4000名の中高生にデリバリー、③100時間で対話を学ぶスクール「CMC-Tokyo」設立。

お申込みは下記フォームよりお願いします

    開催セミナー *必須 1月14日(木) 心理的安全性のある職場とぬるい職場の違いとは?1月14日(木) 2021年度新入社員研修設計セミナー1月26日(火) 22年卒の新卒傾向と企業がとるべき対策1月26日(火) 50歳からのビジネスパフォーマンスアップのためのポイント1月27日(水) 管理職のためのアンガーマネジメントセミナー2月2日(火) ビジネススキル研修とBQセッションの組み合わせ2月3日(水) オンラインでのレゴをつかった研修体験2月4日(木) コロナ禍の今だからこそ、レジリエンスを養う3つの技法2月10日(水) 対話を生み出すファシリテーション
    会社名 *必須
    所属部署名 *必須
    役職名
    お名前 *必須
    フリガナ *必須
    メールアドレス *必須
    メールアドレス(確認用) *必須
    当サイトをどちらでお知りになりましたか *必須
    「その他」の方は詳細を教えてくださ
    ご質問・ご要望など

    PAGE TOP