HOME サービス紹介 セミナー情報
講師・顧問紹介 企業情報 採用情報
メールマガジン お問い合わせ 資料請求

年間300人の大学生を動員する修学旅行プログラム運営の責任者が語る 最近の大学生とのコミュニケーション術 2019年12月12日(木)14時30分〜 @渋谷ヒカリエ

 

日程

2019年12月12日木曜 1430~16時30分 *受付開始1410

受講対象者 管理職、経営者・経営幹部、人事・労務

当社の競合にあたる企業の方からのお申し込みは、参加をご遠慮いただきます。

講座内容 年間300人の大学生を動員する修学旅行プログラム運営の責任者が語る 最近の大学生とのコミュニケーション術

講師:藤井 崇(ふじい たかし) ボディチューン・パートナーズ パートナーファシリテーター

定員 15名
会場
渋谷ヒカリエ 11階 カンファレンスルームC
 参加費  無料

 

セミナー概要

■セミナー概要

「最近の若手は主体性がない」という人がいます。本当でしょうか?主体性をひきだすコミュニケーションができていないだけではないでしょうか?

人手不足が深刻化する中、管理職者やリーダーは「最近の若い人とのコミュニケーションは苦手」などと言っている場合ではありません。若手社員とのコミュニケーションがうまくいかなければ、企業の未来を担う人材を失ってしまうのです。

 

大学生や若手社員の主体性をひきだし、組織の目的に向けてどうすれば動いてもらえるのか?

今回の講師は年間300人以上の大学生が関わるプロジェクトを取りまとめ、大学生が主体となって、中高生向けの修学旅行を企画・運営する株式会社アンド・ネイチャー 取締役 藤井崇氏です。採用担当の方はもちろん、企業の人材育成に携わる方も是非ご参加ください。

 

■当日の流れ

 

1.大学生が主体となって行う修学旅行プロジェクトとは

2.大学生の意識と行動が変わる瞬間

3.組織の目標と大学生のやりたいことを調整するポイント

4.参加者のみなさまの質疑応答とフリーディスカッション

 

■こんな方におすすめです

・大学生や内定者とのコミュニケーションに悩んでいる採用担当の方

・入社後の学生から社会人への切り替えの教育に課題を感じている人事担当の方

・若手とのコミュニケーションが難しい職場になっていると感じている方

 

 

※当社の競合にあたる企業の方には参加をご遠慮いただいております。予めご了承ください。

 

講師情報

講師 藤井 崇

 

(株)ボディチューン・パートナーズ パートナーファシリテーター

株式会社アンドネイチャー 取締役
(一社)日本農林漁家民泊推進協会 事務局長

 

千葉県出身。千葉大学卒、法政大学大学院(MBA)修了。大手旅行会社に新卒入社、教育旅行担当として延べ250件以上の新規企画案件組成からデリバリーまで従事。2011年、社会起業家育成を専門とするビジネススクール「社会起業大学」に参画し、経営戦略・マーケティング等の講師やNPO法人等の創業助言を戦略全般から業務運営面まで細部にコンサルテーションを行う傍ら、2013年学長に就任。300名以上の受講生と関わり、60社の創業を支援。2014年に被災地復興支援、都市農村交流等をビジョンとする株式会社アンドネイチャーを共同創業。陸前高田市、NPO法人SETと共に民泊修学旅行をプロデュースし、東北最大規模の受け入れ地に成長させる。

 

お申込みは下記フォームよりお願いします

 

開催セミナー *必須 2019年12月12日(木) 年間300人の大学生を動員する修学旅行プログラム運営の責任者が語る 最近の大学生とのコミュニケーション術2020年01月21日(火) 働き方改革研修 無料体験会 -組織改革を推進するチームビルディングを体験-2020年01月30日(木) 元ローソン人事の責任者が語る 欲しい人が採れる・活躍する「採用ストーリー戦略」2020年02月18日(火) 経営ゲームを通じて働き方改革のポイント理解!「働き方改革ゲーム」2020年02月21日(金) 管理職育成の必須テーマ「アンガーマネジメントセミナー」体験
会社名 *必須
所属部署名 *必須
役職名
お名前 *必須
フリガナ *必須
メールアドレス *必須
メールアドレス(確認用) *必須
当サイトをどちらでお知りになりましたか *必須
「その他」の方は詳細を教えてくださ
ご質問・ご要望など

代表 阿部George雅行の著書ご紹介


MBA式 健康防衛


著書紹介ページへ

ビジネスマンの「カラダ再生」プログラム


著書紹介ページへ