HOME サービス紹介 セミナー情報
講師・顧問紹介 企業情報 採用情報
メールマガジン お問い合わせ 資料請求

【Vol.407】 ボディスキャンでストレス耐性を高める

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
・ ・・・・‥‥       ‥‥・・・・ ・
Bodytune-Partners(ボディチューン)通信◆
☆第407号☆ 2016/12/14発行

人と組織の「健康」と「経営」にフォーカスした
人財育成プログラムを通じて、
持続可能な企業経営に貢献します
http://bodytune-partners.jp/
・ ・・・・‥‥         ‥‥・・・・ ・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

株式会社Bodytune-Partners(ボディチューン/代表・阿部雅行)の
編集長鈴木祐子です。

今週の要チェック記事をお送りいたします。

————————————————————
・「睡眠不足」悪事の数々 免疫低下、無力感、体重増も
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO10149190R01C16A2000000

・中小企業の「健康経営」後押し 大同生命とりそな
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS30H78_R01C16A2EAF000/

————————————————————

今週も、よろしくお願いいたします!

▼▽▼≪ I N D E X ≫▼▽▼

[1] カトウのカラダ 第5回
ボディスキャンで日々のストレスをリフレッシュ!

[2] 2017年1月17日(火)開催 無料体験セミナー
┃ 「レゴ(R)シリアスプレイ(R)」の手法を使って
┃  ~組織のワークライフバランスを整える~
________________________________________

[1]_______________________________________________________

■カトウのカラダ 第5回
ボディスキャンで日々のストレスをリフレッシュ! ■
___________________________________________________________

こんにちは、カトウです。

前回、体調を崩す原因は「ストレス」にあり!

というお話をさせていただきました。

ストレスの原因は大きく

1)精神的なもの:仕事のトラブルや人間関係等

2)肉体的なもの:激しい運動や睡眠不足、タバコ等

の2つに分類されますが、寒暖差や、騒音、気圧の変化などの

「環境的なもの」も忘れてはなりません。

毎日多くのストレスの原因にさらされている私たち。

ストレスに対してカラダの防御体制が対応しきれなくなることで

カラダやココロがバランスを崩してしまいます。

結果、仕事のパフォーマンス低下を引き起こしている
ビジネスパーソンが今日にわかに増えています。

仕事のパフォーマンスが低下することで、生産性低下はもちろん、

長時間労働やコミュニケーションミスが起因し、
さらなるストレスが加わる「負の連鎖」が起こりかねません・・・

最近、
「日本のサービス産業の労働生産性が米国の5割にとどまる」
という、ショッキングなニュースもありました。

個人にとどまらず、企業としてその対策に着手することの必要性が

様々な場面で示唆されています。

今回は、様々なストレス対策の中でも「マインドフルネス」という分野、
その中でも、
今日から実践できる

「ボディスキャン」

という手法をご紹介いたします。

ボディスキャンとは、意識をカラダの一部分に当て、

カラダ全体をスキャンしていくマインドフルネスの手法の一つ。

ちょうどCTやMRIがカラダの中をX線や電磁波でスキャンして

体内の様子を画像として捉えるのと似ていますね。

ボディスキャンを行う姿勢も、座位ではなく、

布団に横たわった状態(仰臥位)なので、
寝る前に簡単にトライできます。

実施時間の目安は5分。

横になり、仰向けになった姿勢で
脚、腕は自然に伸ばします。

ゆっくりと呼吸をしながら、

足の指先に意識を向けます。
そのあと、、

足→胴体→手→腕→首→頭の順で

全身をスキャンするように、

意識を各部位に向けていきます。

実施する目的は、「何かを変えること」ではなく、
「単純にそれに注目すること」というのがミソ。

ボディスキャンによって、細やかな身体感覚と
向き合うことになります。

それにより、普段気づいていない奥深い感情や思考への気づきに
つながり、自分自身に更に深く向き合う姿勢が定まってきます。

また、ボディスキャンによって、意識が身体感覚に集中するので、

マインドフルな心の状態に深く入っていくのを助けます。

(マインドフルとは、心が「いまここ」に集中していて自分と
自分以外の周りの世界が一体になる心理状態のこと)

ボディスキャンは、下記のような方にオススメです。

1)寝付きが悪い方

2)精神的な緊張がほぐれない方

3)注意散漫になりがちな方

4)カラダのどこかに痛みがある方

5)否定的な気持ちがある方

私も日々、寝る前に5分、全身をスキャンしています。

もともと眠る直前まで携帯電話をいじっていたため、
寝付きが悪かった私が、ボディスキャンを始めてからは

とっても気持ちよく入眠できています!

大抵、スキャン中に寝てしまうのですが・・・(笑)

___________________________________________________

[2]_______________________________________________________

■2017年1月17日(火)開催 無料体験セミナー
┃  「レゴ(R)シリアスプレイ(R)」の手法を使って
┃   ~組織のワークライフバランスを整える~ ■
___________________________________________________________

介護と仕事の両立、女性の社会進出、働き方の多様化などを背景に、
昨今、企業による社員のワーク・ライフ・バランス支援は
必要不可欠な取り組みとして考えられるようになってきました。

しかし、ワーク・ライフ・バランスの重要性は感じていても、
最前線の現場においてはなかなかその取り組みが進展していません

なぜならば、仕事以外の生活に対する考え方や状況は、
従業員一人ひとりで異なるため、
100人の従業員がいれば、100通りのワーク・ライフ・バランスが
存在するからです。

また、ワーク・ライフ・バランスは、その社員の家族の状況や
仕事の環境によって 変化していきます。

介護や出産を機にワーク・ライフ・バランスの見直しが必要となった社員が
自身のキャリアや将来に不安を感じることなく、適切に能力を発揮できるよう
企業には柔軟な対応が求められます。

本セミナーでは、なかなか取り組みの進展しない現場における有効な手法として、
言葉では表現しきれない思考を可視化するメソッド「レゴ(R)シリアスプレイ(R)」による
組織のワーク・ライフ・バランスの整え方をご紹介します。

「家に居場所がないので会社にできるだけ長くいたい上司」
「先月から親の介護が始まった中間管理職」
簡単な仕事しか任せてもらえないことに不満を抱える子育て中の女性社員」
「スキルアップのために夜間のビジネススクールに通う若手社員」

こうした様々な背景や価値観で働く人たちが、
高いモチベーションで、高いパフォーマンスを発揮できる職場を
作り上げるプロセスを体感できる無料セミナーです。

遊びと学びの融合、そして問題解決のプロセスを組み込んだ
「レゴ(R)シリアスプレイ(R)」は 、
組織のワーク・ライフ・バランスを整えるのに最適な手法で
あることを感じていただけると思います。

講師は 「「レゴ(R)シリアスプレイ(R)トレーニング修了認定
LSPファシリテータ」として、弊社代表の阿部雅行が登壇いたします。

■開催日時: 2017年1月17日(火) 13時00分~ 15時00分
■講師 阿部雅行 ボディチューン・パートナーズ代表
■会場:東京都港区北青山2-7-26 ヒューリック外苑前ビル セミナールーム9階

■お申込み・ご案内ページ http://bodytune-partners.jp/events/seminar20170117/

Mediaメディア掲載


「健康人材」の育成が企業成長の強固な基盤を創る


企業情報ページへ

ビジネスマンの「カラダ再生」プログラム刊行!


企業情報ページへ