HOME サービス紹介 セミナー情報
講師・顧問紹介 企業情報 採用情報
メールマガジン お問い合わせ 資料請求

【Vol.403】ストレスはなぜ体に悪影響を与えるか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
・ ・・・・‥‥       ‥‥・・・・ ・
Bodytune-Partners(ボディチューン)通信◆
☆第403号☆ 2016/11/9発行

人と組織の「健康」と「経営」にフォーカスした
人財育成プログラムを通じて、
持続可能な企業経営に貢献します
http://bodytune-partners.jp/
・ ・・・・‥‥         ‥‥・・・・ ・
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

株式会社Bodytune-Partners(ボディチューン/代表・阿部雅行)の
編集長鈴木祐子です。

今週の要チェック記事をお送りいたします。

————————————————————
・<たばこ>喫煙で遺伝子変異増加…長く多く吸う人ほど蓄積
http://mainichi.jp/articles/20161104/k00/00m/040/101000c

・「遺伝子レベル」で免疫システムが向上? 瞑想による健康増進
http://forbesjapan.com/articles/detail/13929
————————————————————

今週も、よろしくお願いいたします!

▼▽▼≪ I N D E X ≫▼▽▼

[1]カトウのカラダ

第4回
「ストレスがカラダに悪影響を与える理由」

[2] 無料体験セミナーのご案内
レゴ(R)シリアスプレイ(R)の技法を使った
~活性化しない組織のためのチームビルディング~
12月8日(木)開催
________________________________________

[1]_______________________________________________________

■カトウのカラダ

第4回
「ストレスがカラダに悪影響を与える理由」 ■
___________________________________________________________

11月に入り、季節は秋から徐々に冬へと移ろっています。
季節の変わり目、多くの方が体調を崩された経験があるはず。

実はこれ、「ストレス」が原因って、ご存知でしたか?

ストレスは大きく

・精神的ストレス
・肉体的ストレス

の2つに分類されます。

精神的ストレスは皆さまよくご存じ、
「仕事のトラブル」や、「人間関係」によるものが、

肉体的なものには、「激しい運動」や「睡眠不足」、
「騒音」や「たばこ」などがある中、

実は「暑さ・寒さ」も大きなストレス要因として知られています。

季節の変わり目は、気温差が激しく、肉体的なストレスを
私たちは知らず知らずのうちに感じているのですね。

ただし私たちの体は実によくできており、ストレスに対して2つの
砦を持っています。

1)自律神経という砦
たいていのストレスは、この段階で中和されます。自律神経の
働きにより、体温を上げ下げしたり、発汗を促したりすることで
ストレスにより乱された体の中のバランスを一定に保ちます。

2)ホルモンという砦
自律神経は即効性がある一方、持続性がないという弱点があります。
そこで登場するのがホルモン系。自律神経の働きをサポートしながら
体のバランスを整えるホルモンを分泌し、体内の恒常性を保ちます。

しかし上記二つをもってしてもストレスが緩和されないと、
私たちを外敵から守っている免疫系に被害が及びます。

なぜなら、連続するストレスにより自律神経とホルモン系のバランスが崩れる
体を守るはずの二つの砦が、逆に仲間であるはずの免疫機能を抑制してしまうからです。

結果、体の中でウイルスや病原菌に対して抵抗力が低下してしまい、
体調を崩してしまうのです。

季節の変わり目に風邪をひきやすいのは、連続する「気温差」というストレスに
体が対応できず免疫機能が低下した結果なのですね。

そして同様のこと(実はもっと深刻なこと)が、
ビジネスの現場でも近年多く発生しています。

繰り返される長時間労働や、コミュニケーションミス、
忙しさのあまり偏る食生活や、パワハラにより、2つの砦が突破され、
免疫機能が低下することで、様々な病気にかかるリスクが増大しています。

結果、アブセンティーズムや、三大疾病の増加、メンタルヘルス疾患など
の多くのストレスを起因とする問題が今、日本中で叫ばれています。

対して、政府もストレスチェックの義務化したり、
多くの企業が、昨今それらへの対応の必要性を感じ

・メンタルタフネス
・レジリエンス
・ストレスコーピング
・マインドフルネス

などの取り組みを積極的に取り入れたりしております。

次回のカトウのカラダでは、その中でも最近特に注目を集めている

「マインドフルネス」

に関して、「ストレス」の切り口から取り上げてみたいと思います。

___________________________________________________

[2]_______________________________________________________

■ボディチューン・パートナーズ主催
12月8日(木) 無料体験セミナーのご案内

レゴ(R)シリアスプレイ(R)技法を使った
~~活性化しない組織のためのチームビルディング  ■
___________________________________________________________

ボディチューン・パートナーズ主催の無料セミナー、
今回は「チームビルディング」をテーマに開催いたします!

————————————————-

活性化した組織の一つの特徴として、
各プロジェクトのチームがそれぞれのゴールを達成するために、
的確に且つ効果的に機能していることが挙げられます。

なぜならばチームのメンバーが、個々の能力を最大限に発揮することはもちろん、
能力の足し算ではなく、掛け算のイメージで高い業績を生み出すことができる
「強いチーム」は、業績達成という結果だけでなく、社内に協調のムードを作り出し、
モチベーションに支えられた正のスパイラルを形成します。

本セミナーでは、チームビルディングをテーマに
「自社が考える強いチーム」のイメージを作り、
また組織づくりにあたっての自社の課題や疎外要因を掘り下げます

今回のワークには、今最も注目を浴びているメソッドの1つである
「レゴ(R)シリアスプレイ(R)」を取り入れ、
言葉では表現しきれない思考を可視化します。

遊びと学びの融合に、問題解決のプロセスを組み込んだ「レゴ(R)シリアスプレイ(R)」で
自社の組織づくりを見直すプロセスをご体感いただける、無料セミナーです。

講師には、「LEGO(R)SERIOUS(R) PLAYトレーニング修了認定LSPファシリテータ」として
階層別研修・目的別研修など、豊富な登壇経験を持つ、大野祥江氏が登壇します。

————————————————-

◆対象:社員の育成課題をお持ちの経営企画または人事・人材開発ご担当者様
◆日時:2016年12月8日(月)14:00~16:00(受付 13:30)
◆場所:ボディチューン・パートナーズ セミナールーム
東京都港区北青山2-7-26 ヒューリック外苑前ビル9階 銀座線「外苑前」駅より徒歩約2分
◆定員:15名
◆参加費:無料

↓↓お申込みは下記フォームよりお願いいたします↓
http://bodytune-partners.jp/entry/

Mediaメディア掲載


「健康人材」の育成が企業成長の強固な基盤を創る


企業情報ページへ

ビジネスマンの「カラダ再生」プログラム刊行!


企業情報ページへ